スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割り出し報告

川西G(78.0mm×49.5mm)の割り出しを行いました。
結果は卵19個、初令20頭の爆産です!
どうなっちゃってるんでしょう??
22日に確認したときは卵が多かったのですが、この1週間でほとんどが孵化したみたいです。
さらに意外なところに産卵が多く見られ、これほど産卵しているとは思いませんでした。
先週に割り出しても大丈夫だったかもしれません。
産卵木がマットに隠れている面はほとんど産卵が見られました。
約1ヶ月間だったのですが、1日1個以上産んでいるという計算ですね。
特に前半は気温が低く、囓りもあまり見られなかったことから、気温が上がってきた後半に集中して産卵した感じですね。

追加の能勢YG、久留米マツノ843もケースの外から見ると囓りが見られ順調のようです。
心配した久留米メルリンも材の交換で囓りが見られました。

今のところ怖いくらいに事故もなく、産卵も確認できて順調です。
逆に予定していた管理数を大幅に超えそうなので、そちらの心配をしなくてはいけなくなりました。
う~ん、うれしい悲鳴です。

久留米メルリンの♀が羽化しました。
羽も昨晩確認した限りではきちんと収まっているようでした。
50mm行くか行かないかくらいに見えます。
遠目でノギスを入れたのでかなり曖昧ですが・・・。
でも、久留米メルリンが羽化してくれたのはうれしいです。
ただ、まだ幼虫している♀もいます・・・。

今シーズン最初のオーパスワン(作品第1番)はこの久留米メルリンになりそうです。
1ヶ月くらいしたら画像を載せたいと思います。
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。