スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化しました!

もう11月ですね。。。
でも11月らしくない気温が続いていますので、もうすぐ冬という感じが全くしません。。。
クワ部屋の温度は安定しています。
昨年は温度差が激しく管理が大変でしたが、今年は今のところ楽ですね。。。

2本目の交換も終わりにしました。
30gアップは5頭で最大は32gです。
ほとんどが2本目でどこまで伸びるか?になりましたので、12月の交換が楽しみです。
って来月はもう12月ですね。。。早いなぁ。。。
早くデータを整理してアップしないとです。


3本目の菌糸は手配できました。
最近は特定の菌糸に人気が集中していて、入手しづらいのは偏っているような気がします。
そのため、人気の菌糸を使う場合は、早め早めに手配しないとになりました。
手配が遅れると品質の悪い菌糸を使わざるをえなくなったり、交換が遅れたりで良い結果につながる可能性が低くなっちゃいますね。
菌糸が入手しづらくなったのは困った問題です。
生産者は売れ残りを出したくないですから、需要を少なめに予測して生産しているのでしょうか。
需要の方が多ければ、価値が生まれますからね。
ただ、あまりにも少なく見積もりしすぎると他へ流れてしまうこともありますから、このへんは生産者側の腕の見せ所でしょうか??
我々、消費者側はそのへんも計算に入れて菌糸を選んでいかないといけないですね。
敏腕ブリーダーは当然のことながらきちんと計算して出来ているから結果がついてきてるんでしょうね。
それか、飼育環境をきちんと把握して行動されているので、打つべき手が早いのでしょうか。


さて、早期自然羽化ですが、4頭中、3頭が羽化しました。
2頭はすでに掘り出していて、48mm、48.5mmでした。
もう1頭は1週間くらいしてから掘ってみます。
最後の1頭はみかんさんYGのインラインからで2本目交換時に17.2gありました。
あと1週間くらいで羽化しそうです。
17.2gもありましたので、ちょっとサイズを期待しちゃいます。

虫家にいれている早期羽化群は1ヶ月ちょっと立ちましたが空気の入れ替えをしているだけです。
そろそろ蛹室を作って、蛹化していないと年内羽化は難しいですね。


幼虫群は暴れが3本、カビが1本出てしまいました。
昨年は暴れが出ても様子を見るために交換を遅めか放置していましたが、今年は早めに交換すると決めています。
1頭は13gから10gへ減量してしまいましたが、あとは1g以内の減ですみました。
暴れはいずれも♀です。
カビは減量はありませんでしたが、ビン全体にカビが回っていました。

あとはビン越しからはどうなっているのか見えない状態のものが多いです。
昨年は交換して1ヶ月くらいで劣化してしまったビンもありましたが、今のところそのようなビンは見当たりません。
温度管理、菌糸と昨年より改善できたような気がしてます。
果たしてこれが結果に結びつくか??


さて、12月の交換まで来季の妄想をしまくります。
YGはエバクワさんとの共同購入個体が2頭(853系83.0mm866直仔82.0mm)いますので、どれを掛けるかいろいろ意見交換をしています。
その他、種付けの話もクワ友の中でさせていただいています。

そんなにやって、どれくらいになるんだ?と思われているとおもいますが、幼虫が予定どおり採れれば今年の倍の飼育数になると思います。
まぁ、1期くらいはそれくらいやってもいいかなと思ってます(笑)
でも、幼虫が採れればの話ですが。。。
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。