スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つい。。。

この時期に交換するのは意味が少ないことはわかってます(汗)
3本なのか4本なのか考えてませんでした(汗)

何故なら「つい」交換したくなったからです(大汗)

それは前回書きましたモチベーションをあげるためでもあります。
モチベーションが下がり気味だったのは飼育数が多いことからではなく、クワの事を考えている時間が減っていたためでもあります。
朝から晩まで仕事のことばかりでクワのことはほとんど考えている時間がありませんでした。
こんなことは3年目で初めてです(汗)
なので、交換でもしてみたら少しはモチベーションが上がるかなと安易な気持ちで交換してしまいました。
菌糸の状態が悪いわけでもなかったのですが、どうなっているか気になっているビンがありましたので。。。

そのラインは、能勢YG82.2ミリ×53.5ミリです。
♂は2年前におおくわ80さんから里子幼虫をいただいた中から39.5gが出たラインの同腹になります。
♀はエバクワさん1番 ♂83.0mm(masukoさん)×♀52.7mm(陸王さん)からの10番早期羽化になります。

一部菌糸のミスで2本目交換時に24g前後の♂が多発してしまいました。
しかし、頭幅は13ミリを越えている幼虫が多く、エバクワさんから2本目で伸ばしてきますよ!とアドバイスを受けていました。
実際、問題ない菌糸では34.5g、33.3gを始め、20頭の♂のうち6頭の30g越えが出てます。
24g前後になってしまった幼虫約8頭は菌糸のミスでしたので、これらが30gを越えてくるようなら期待できるラインになるとの思いもありました。

結果です。
6月5日   S3 800
9月1日   S3 1400  24.8g
11月19日 LV-G1400 38.4g 13.7ミリ
384.jpg

このクラスの幼虫を2年ぶりに見ました。
30gクラスとは全然大きさが違いますね。
頭幅は13.7ミリありました。
あとは不全にならないように願うだけです。

続いて
6月5日   S3 800
9月1日   S3 1400  24.8g
11月19日 LV-G1500 33.8g 13.2ミリ

こちらは少し劣化していました。
でも、これだけ体重あれば十分です。
あっ、画像は取り忘れました(汗)

これで残りの交換も楽しみになってきました。
今度は12月の交換まで我慢します(汗)


スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。