スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況


う~ん、2か月も放置状態になってしまいました(汗)
この間、高熱を出して寝込んだり、種親が★になってしまったりと様々な事が起きてあっという間に過ぎてしまいました。

皆さんのブログを時間ある時に拝見すると今年は大型個体の羽化ラッシュになっているみたいですね。
もう85ミリは普通になりそうですね。
87ミリも何頭か出てくるのでしょうか?
そして、88ミリを視野に入れたギネス更新も!!!
個体の資質もあると思いますが、ブリーダーの熱意がサイズをアップさせていると私は思っています。そうでないと1年間飼育することは大変な事ですから。
多くの方がサイズアップさせていくことはとても良いことだと思います。
もっともっと、今年は誰が驚くようなサイズを出すのだろう?という状況になってほしいですね。そうなれば、クワガタブリードも盛り上がってくるのではないでしょうか??


さて、我が家ですが、産卵については今年も思い通りに行っていません。
まず、能勢は自己ブリ壊滅です。
期待のGullさん2011年7番の84.3ミリ、2年目登板の83.3ミリがいずれも★になってしまいました。
84.3ミリはどうしてもブリードしたかったので、このショックは隠しきれません。
でも、こればかりは生き物ですから仕方ないです。。。
気持ちを入れ替えて頑張るしかないですよね。
そのため、能勢はクワ友さんに助けていただいています。
本当にクワ友さんには頭が上がりません。
困ったときにお互いが助けあえる信頼関係は大事にしていきたいですね。

対して、久留米はおおむね順調です。
みかんさん85ミリ同腹ライン、masukoさん85ミリ同腹ラインともにほぼ計算通りに幼虫が採れています。
みかんさん85ミリ同腹♂×masukoさん85ミリ♀も順調です。
このラインはどうなっちゃうのかワクワクしますよね。
さらにhizoさんからの85ミリ同腹♀などのラインもありまして、やっぱり我が家は久留米なのかなぁと思わせるような順調ぶりです。

当初、新シーズンの飼育予定は400頭を目指していたのですが、能勢の影響で300頭か350頭くらいになりそうな気配です。
毎年、準備は怠りなくしているつもりですが、また課題も出てしまいましたので、来期こそはさらなる準備をして望みたいと思います。

それにしても産卵は難しいですねぇ。。。


そして羽化です。。。
今の所、声を大にして報告できる個体は出てきていません。
完品だと84ミリくらいまでです。
38g、37gからの羽化はいずれも羽パカでした。
サイズ的には86ミリくらいはあるのですが、羽パカですので意味ありません。。。
35gを越えると急に不全率が上がってしまいます。
掘っても掘っても羽パカだと完品が出てこないのではないかと思っちゃいますね。
でも、羽化した♂はまだ半分くらいですので、残っているのに期待です!

羽化も難しい。。。

ブリードって難しいですね。。。
スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2013/06 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。