スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年ブリード

2010年のブリードは開始しております。
ただ、少し早かったかなというのが実感です。
正直、焦りました。
第1弾は4月5日から開始したのですが、当初の予定通り、4月20日ごろからでも十分間に合ったというか、そのころからのほうが良かったというのが実感です。
それは、気温が十分でなかったことから産卵活動が活発でなかったということです。

気温が例年通りになってきた4月20日過ぎから活発な産卵活動が見られ、部屋中うるさくなってきました(笑)
自分のブリード環境を知るというのはとても大切なことですね。
現在の環境だと少し遅めの開始がいいみたいです。
産卵木は菌糸カワラ材を使用したのですが、これも各社によって違いがありました。
4社から取り寄せて使用したのですが、硬め、軟らかめ、太い、細い、質がよい、悪い(中が黒い)などなど。
全頭の産卵が終わってから集計し、来年の参考にしたいと思ってます。

そんな経験不足を今年のメインである久留米と能勢YG、川西Gが現在のところ補ってくれてます。
本日、卵と初令の確認ができました。
ホッとしました。

まだ、佐賀YG(勝手に命名してますが、yasukongさんには許可を取ってあります)、佐賀三根、久留米(マツノ843)がありますので予断を許しませんが、今晩もうるさいので大丈夫かな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。