スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ

すでにご存じの方も多いと思いますが、先週の木曜日に「東のオフ会」に参加させて頂きました。
仕事は今月末までめちゃくちゃな状況ですが、この日だけはどうしても早帰りさせて欲しいとお願いして何とか参加できました。
しかし!その罰があたったか、土曜日に長男がインフルエンザを発症。
40.9度の体温計を見たときにおおっ!と叫んでしまいました。

※Gullさんの気持ちよくわかりました(汗)

熱が下がらないため、真夜中の4時に夜間緊急指定病院へ連れて行き、往診してもらい、A型と診断されたので、タミフルが投与されました。
薬を飲むたびに熱が下がっているか体温計で確認。
40.1g、あいや40.1度(汗)
これくらいの幼虫がたくさんほしいなぁとその後何度計ったことか。。。
ごめん、息子よ!

ようやく月曜の朝に38.0gじゃなくて38.0度になったときはこれくらいのgの方が、いやいや体温になってよかったと胸をなで下ろしました。
しかし、その代わりに妻と次男が発症。
でも、長男ほどの熱も上がらず、早めに病院へ行ったことで先ほど帰宅した際には平熱に戻っていました。
やっぱり、36g台、じゃなくて36度台がいいですかね(汗)

お陰で土曜日から今日まで家事、仕事、看病とめまぐるしい日々でした。
洗濯、掃除、買い物とサラリーマンと主夫の2役です。
熱が出ていたため、食事は自分だけで良かったのが何とかなりました。。。


さて、東のオフ会です。
hizoさんが風邪を引かれてこれなかったのは残念でしたが、マサレッドさん、Gullさん、ワイドカウさんと東の4天王のうち、お三方が揃われているのですから、話を聞くだけで収穫がないわけありません。
今期のお三方の途中経過は群を抜いていますからね。
今春にはすごいサイズの羽化が期待されるのは誰もが思うところです。

いろいろ話を聞いていると、マサレッドさんやGullさんは体重の乗った幼虫をどうやって羽化させるかについていろいろ対策を考えられているようでした。
もう体重をどうやって乗せるかという次元ではないですね。
話を聞いているとへぇボタンを何回押したか忘れるくらいです。

そして、血統の重要性についても改めて認識しました。
本当に大きくなる個体だけを選別して選別して種親として使用されていることで結果が付いてきているということがよくわかりました。
やっぱりすごいですねぇ。。。

今期、Gullさんからお譲り頂いた2010年2番の83.3ミリはHSさんやエバクワさんの所で40g台の幼虫が出ており、その他付けた♀からたくさん期待出来そうな幼虫が出てきています。
HSさん:http://kuwamon.blog3.fc2.com/blog-entry-230.html
エバクワさん:http://everkuwa.blog134.fc2.com/blog-entry-199.html
いったい、この83.3ミリから35g以上が何頭出てるんだろうという位です。
こういう親を残されているんでしょうね。。。
来期も再登板決定です。

マサレッドさん、Gullさん、ワイドカウさんの期待のラインもしっかりとメモしてきました(笑)


よしくわさんはちょっと飲みが足りなかったような!?
来期のパワーブリード 目指せ700頭頑張ってくださいね!

こちろさんも是非是非、パワーブリード挑戦しましょう!
栄養学講座もっと聞きたいです。

チョネさんも能勢参戦とエアコン飼育やっちゃいましょう!
奥さんの怖い顔も南の島へお連れすれば大丈夫!ん?

ワイドカウさん、すてきな物をありがとうございました!
これで今春は確率アップ間違いなしです!

hizoさん、次は参加お待ちしております!
早く風邪を治してください!

また、近いうちにお願いします、よしくわ会長!


では、明日からまた激務に戻ります。。。

交換もあと少しです。

お正月もとっくに終わり、仕事バリバリモードに入ってます。
1年で一番忙しい時期です。
という言い訳から入り、年末年始のご挨拶ができなかったことをごまかそうとしております(汗)


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



交換ですが、残り50本くらいまでやっときてます(大汗)
時間を作っては交換してますが、何とかここまできました。
大変でしたが、今年は交換していても楽しかったです。
♀の交換は苦痛ですが。。。

結局、35gオーバーは10本です。
30gオーバーは70~80本くらいです。
マサレッドさんやGullさんには及びもつきませんでした。。。
平均値が高いラインと低いライン、大きく差が出たのも目につきました。
2本目からグンと伸びたライン、伸び悩んだライン、まったく伸びなかったラインと
様々なことも経験できました。
この2本目からグンと伸びるラインだけをトップブリーダーの方々は飼育されてるんでしょうね。
これは交換していて楽しいのなんのって(笑)

ただ、昨年と比較すると格段の途中経過となっています。
これも昨年大きな刺激を受けて発奮した成果だと思ってます。
あとは羽化までの管理を慎重に行い、身震いするような個体を作出してみたいですね。
今からドキドキワクワクです!

管理表のアップは仕事が落ち着く2月になりそうです(汗・汗・汗)

Merry Christmas!

クリスマスイブですね!
皆様いかがお過ごしでしょうか?
猛烈な寒波で各地が雪になっているようですが、こちらはちょっとホワイトクリスマスは無理そうですね。。。

さて、交換です。
なかなか時間が取れずにサクサクとはいかず優先順位をつけてやっています。
年内中に交換を終えたかったのですが、やっぱり無理そうです。
同じ位の飼育数をやられている剛腕ブリーダーの方々はすでに交換を終えているようですね。
スゴイですねぇ。
とてもついていけません。

ついていけないと言えば、幼虫の成長経過報告も凄いことになっていますね。
35g以上が25頭以上とか、40頭以上とか。。。
33gじゃないですよね?って感じです。
2年前くらいは30g以上が何頭というのが一つの目安だったのが、剛腕ブリーダーの方々は35g以上が何頭という所まで行ってしまいました。
毎年追いつこうと頑張っていますが、年々引き離されて行きます(汗)
ブリードの方法を根本的に変えていかないと追いつくのは無理そうですね。
ウチは現在、35g以上は10頭しかいません。

しかし、今期はパワーブリードにして良かったなと思いました。
前期までに見えなかったいろいろな傾向も見えてきています。
パワーブリードでなかったらこのような経過にもなってなかったでしょう。


さて、幼虫の紹介です。
833(Gullさん10年2番)×503(エバクワさんコラボ3番早期羽化)
今話題のGullさん10年2番♂とエバクワさん862同腹ライン♀のスーパーカップルからになります。
やはり血統が良いとこのような結果になるのでしょうか。
381.jpg

35gオーバーは4ライン目からです。
あと2、3ラインから全部で15頭位出て欲しいと思ってますがどうでしょうか?
それと33g〜35g辺りの層も重要視していまして、この辺で30頭位出てくれると来春が非常に楽しみになるんですが、どうでしょうか???

さぁて残りの交換頑張りますよ!

交換開始です。

よしくわさんのブログに報告ありますが、東のオフ会に参加させていただきました。
いやぁ、すごいメンバーでした(汗)
初めてお会いさせていただいたのはミキハルさんとチョネさんです。
ミキハルさんはお住まいも近くに引っ越されて、釣りも趣味と共通の話題が多かったのでいろいろお話させていただきました。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
チョネさんとも初めてお会いした感じが全然しませんでした。。。
久留米ブリードの熱い気持ちはやはりすごかったですね。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

皆さん楽しい方ばかりであっという間の3時間でした。
よしくわさんが壊れた所も見れたので大満足です(笑)
エバクワさんが30分だけ参加されたのも忘れません(爆)



さて、交換報告です。

Gullさんからお譲り頂いた2010年2番の83.3ミリが大活躍です。

能勢YG 83.3ミリ×51.0ミリ(Gullさん2010年1番)
9月21日 32.0g オアシスL 頭幅13.5ミリ
12月14日 36.3g オアシスL
833510_363.jpg

能勢YG 83.3ミリ×49.5ミリ HSさんコラボライン
9月6日  32.4g S3-1400 頭幅13.6ミリ
12月4日 36.0g S3-1400 
833495_360.jpg


能勢YG 83.3ミリ×49.5ミリ HSさんコラボライン
9月18日 32.8g オアシスL 頭幅13.4ミリ
12月14日 36.7g オアシスL
833495_367.jpg

能勢YG 83.3ミリ×49.5ミリ HSさんコラボライン
9月18日 30.0g LV-G1400 頭幅13.4ミリ
12月4日 37.0g LV-G1400 
833495_370.jpg

能勢YG 82.2ミリ×53.5ミリ
9月10日 26.4g S3-1400 頭幅13.2ミリ
12月4日 36.8g S3-1400 
822535_368.jpg

能勢YG 82.2ミリ×53.5ミリ
9月10日 33.3g LV-G1400 頭幅13.5ミリ
12月10日 37.1g S4-1400
822535_371.jpg


複数のライン、菌糸も偏りなく出てきてくれました。
その中でHSさんとのコラボライン(83.3ミリ×49.5ミリ)は♂5頭しかいませんが、その平均が34.4gとすごい数値となっています。
頭幅も13.2ミリ以下はいません。
あとは無事に羽化してくれることを祈るばかりです。
頭幅と言えば、2本目交換時に頭幅は13ミリ上有り、幼虫体重が乗っていなかったのが多数いた82.2ミリ×53.5ミリのラインではエバクワさんの言われたとおり、前回紹介した38.4gをはじめ、35gオーバーが4頭出てくるなど良い感じで体重が乗ってきてくれています。
頭幅が絶対ではないですが、幼虫体重とともに計測してみると傾向を掴むには良い計測法かなと感じました。

う~ん、でもGullさんみたいに40gオーバーは出てきませんねぇ。。。
チョネさん、頑張って更新しました(汗)

また広告が(汗)

また広告が出てしまいました(汗)

今年は仕事の状況が変わり、例年と違うことでクワブリードが計画どおりにいっていません。
いつもですと、2本目交換までは仕事とかぶらずにできていたのですが、今年はドかぶりしています。
そのため、先月末の上海出張から無理がたたって体調も崩してしまいました。
ここへきてようやく回復してきた感じです。
来年も同じような感じだと飼育数はかなり制限しないとダメそうですね。
さらにブリードへのテンションも下がり気味です(汗)

さて、ブリードの状況ですが、2本目交換のスタートダッシュは良かったのですが、結局尻つぼみで、終わってみると大したことありませんでした。
幼虫体重の最高が34.5g、32g以上は14本。平均30g以上のラインも4ラインと皆さんの報告を見ているとごくごく平凡な結果になってます。
28g、29gがとにかく多かったです。
この辺が30gに乗ってこない所が良い結果が出ない原因でしょうか。

3本目への交換は12月中旬からを予定し、すでに菌糸の準備も終えました。
菌糸については毎年トラブルの報告を聞きますが、我が家では1本目で少しあっただけで今のところ落ち着いています。その1本目のトラブルも早めの対処したことで事なきを得た感じです。

来年のブリード用に準備している早期羽化ですが、11月早々に蛹になっている個体を発見しました。
ビン越しに見えるのはこの1頭だけですが、他もたぶん大丈夫でしょう。。。
久留米はわかりませんが(汗)

ここの所の急激な気温の変化で、もう冬だなぁというのを感じられるようになりました。
これから年末に向けて仕事関係も忙しくなります。
3本目交換も首尾よくこなしていかないといけません。
果たしてその気合いが入るんでしょうか(汗)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。